Feature 04

シーリング

多様な役割を持つ
シーリング工事を実施

建物の各部分に静岡県の変わりやすい気候が負担をもたらします。 雨風や強い日差しを耐えるために、特殊な材料を用いた適切な施工と維持が必要です。シーリングは、建物の隙間や接合部を塞ぐ役割をして、雨水の侵入や室内の熱の逃げを防ぎます。経験豊富な職人が、適切な材料の選定を実施いたします。 気候条件を考慮し、耐久性や柔軟性が求められる場合など、目的や場所に応じて、都度適切な素材を使用していきます。

適切な施工で安心できるお住まい作り

施工時の下地処理が重要です。防水効果を最大限に発揮するために、下地は清潔で乾燥していることが必要になります。汚れや油分をしっかりと除去し、シーリング材がしっかりしていると密着するよう手を加えていきます。施工技術も、その効果を左右します。職人技で均一な厚みでの施工を実現し、適切な工具を使っての施工や仕上げ、隙間なく密着させる技術など、それぞれで経験と知識が必要になります。バルコニー、屋上など水がかかる部分は、特に慎重な施工が求められます。そのため、静岡県にて、地域密着型の防水工事を実施いたします。

現況を踏まえた安全第一のサービス

施工後の定期的な点検とメンテナンスも必要になります。シーリング材も、寿命を持っており、時間とともに劣化するため、定期的な点検を行い、必要に応じて補修をしなければなりません。特に、紫外線や温度変化が激しい場所では、材料の劣化が早まることがありますので、注意が必要です。さらに、施工や補修を行う際の安全対策も欠かせません。高所での作業や、窮屈な場所での施工など、様々なリスクが伴います。静岡県で防水工事を進める場合には、環境の整備など、安全第一の対策を徹底して、チームワークを生かして取り組んでいきます。

Company

会社概要

隼人工業

住所

〒417-0815

静岡県富士市増川720-10

Google MAPで確認する
電話番号

080-2611-0547

080-2611-0547

FAX番号 0545-38-9878
代表

山本 綾太

支払い方法

現金・銀行振込

アクセス

塗装工事は建物の保護・美観維持に不可欠です。湿度が高い時には、防水の施工で雨漏りリスクを減少させます。経験豊富な一級防水施工技能士が最良の材料で施工していきます。

暮らしやすさを見据えたシーリング工事

暮らしやすい環境を整えていくために、静岡県でシーリング材による施工を考える際には、下地処理から適切な施工を行える職人への依頼がベストとも言えます。中には、下地処理も丁寧に行わない信頼性のない業者も存在しているためです。多くの工事を経験してきたベテランの職人が、建物とお客様のニーズに応える防水工事を実現していきます。使用する部材の特性や施工技術に精通しており、いつでも高品質なサービスを提供してまいります。単純な雨漏り防止だけではないサポートを実施いたします。

Related posts

関連ページ